所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< ファットマン(METAL GEAR SOLID 2) | main | 5/30 オースネト シムャキッャツ の インベト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
5/28 ロング・ワンダフル・デイ
昼、先週と同じく向かうのは上野。上野大好き。
インドカレーの食べ放題、あまりの美味っぷりに胃が破裂する寸前まで食べまくる。
“素晴らしいものである”

先週の阿修羅展に続き、今週はルーブル展。見れるモノは見ておかないと損、という考えに基づく。
絵のことなんて全くわからないが、意地でも目に焼き付ける。感受性と理解力、右脳と左脳のせめぎ合い!それは確かに
“素晴らしいものである”
文化に毒されたい。


閉館時間が過ぎるまでルーブルを堪能した後、JUGONZチバソウタ企画「メトロスモ」
鉄板メンツで、目を離せない瞬間が幾度となく続いた。皆演者として
“素晴らしいものである”!


初めてマヒルノというバンドを見た。楽器が上手い。

“”



降りしきる雨の中、新宿JAMへ移動し、ライブの打ち合わせ。終電まで居座わり、実はJAM店員であるテオナカトル野口サンと話す。
毎度思うがJAMのドリンクカウンターの酒の品揃えと品質は恐らく都内随一。この酒類が飲み放題で1000円やら1500円なのはお得だ。これは非常に
“素晴らしいものである”


終電で帰る途中、偶然同じ車両に乗り込んで来たナオさんに出くわし、そのまま江古田のバーに雪崩れ込みよなよなエール。
なおさんの凄まじいエピソードや横の繋がりに終始感嘆の声を上げつつ、一杯だけのはずが結局朝までひたすら話し続けた。
これから色々楽しくなってきそうな気がする。偶然が偶然を呼ぶ人間同士の繋がりはそれこそ
“素晴らしいものである”!!



タクシーで送って頂き、朝五時、ベッドで失神。長い長い
“素晴らしいものである”
一日が壮絶に終わった。



これからの人生共々、“素晴らしいものである”ように    願う。

| kaznoco | BAND & LIVE | 23:59 | - | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ