所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< 仮面ライダーリュウガ(ULTIMATE SOLID) | main | 仮面ライダーカブト(HDM創絶) >>
6/20 CHAINS
大学時代の友人に会いに、彼の地元である目黒に赴く。人生初目黒。
第一印象としては「道がどこでも坂」

目黒の街並みは見どころだらけだ。オシャレ家具屋街、寄生虫館、デカい公園、デカい式場、城みたいなラブホなど、エンターテイメント性溢れる街並みをガイドしてもらう。
我が練馬に思いを馳せて、練馬がいかに何もない街かということを知るのであった。


昼食は彼の配慮で、今まで行く機会がなかったラーメン二郎目黒店へ連れて行ってもらうことに。
昼時ということもあり長い行列。何の気なしに列の最後尾に並ぶ。
と、

あれ?

俺のすぐ前に並んでるこの人は……?


遠いフランスに母がいるあのバンドのあの人!笑

初目黒で何たる奇遇。しかも並んだタイミングも同じで。彼も半月振りのメグジだったらしいけど……いや、縁って凄いね。

びっくりしたというよりむしろ「あぁ、この人本当に二郎来ればいるんだなぁ」と感心してしまった。



無駄に徹夜続きだったので、バイトまで目黒の図書館で睡眠。

バイト明け朝5時、ふらふらしながら歌舞伎町を歩いていると、深夜2マンイベントに出ていたボアズ&オワリカラ含むMotion御一行様と出くわし合流。そのまま戦の後と化した荒れ果てたMotionで飲む。


やはりこの世界は、縁のある人とは偶然ばったり出会うような構造になっているらしい。
街に何百何千も走っている道の中の小さな一本で仲間とすれ違ったり、同じ時間の同じ車両の同じドアから知り合いが電車に乗ってきたり、都市部から遠く離れた広大なショッピングモールで後輩が向かいから歩いてきたり、これは単なる「偶然」か?理論や科学では明かされることのない「何か」があるのは間違いないはずだ。

ビコーズ、縁がない人とはどこに行っても出くわさないということだ。




そして縁に導かれ、僕は出会うがままにBE-SUを買います。
| kaznoco | DIARY | 23:59 | - | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

このページの先頭へ