所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< GONG!GONG! | main | He is ROCKSTAR >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
フジロック 二日目録
090725_1728~0001.jpg
朝起きると昨日の荒天が嘘のように快晴。サウナと化したテントで目が覚め、全員で洗濯と乾燥に精を出す。
すでにライブは始まっていて、遠くグリーンステージから風に乗ってThe Birthdayチバの声が聞こえて来る。「今日のライブは俺たちの大親友だったアベフトシに捧げます」というMCがあったらしい。去年のライブを見て、絶対チバは何も言わないだろうと思っていたから、だいぶ印象が変わったよ。

昼から会場ぐるぐる回りつつ、最前列で筋少、久々のZAZEN、やたら感動的な清志郎バンド(泉谷、チャボ、char、トータス、ヒロト、マーシー、UA、Charaなど)、二曲しか知らないフランツなどを中心に、よく見てよく歩いてよく飲んでよく寝た。



昼も夜も遊ぶのでまとまった睡眠は取らないけど、その代わり眠くなったらシート広げてどこでも寝る、という睡眠欲の際限ない解放が個人的にフジロックの醍醐味である。色々ライブの貴重なシーン見逃すけどね。

テオナカトル野口サンが見たいバンドをひたすらストイックに見て回る姿を見て、本当にフェスの楽しみ方は千差万別だなと思った。
俺はほとんど飯食うか寝てるかどっちかだし、コスプレで注目を浴び続ける目立ちたがり屋もいるし、中にはキャンプサイトで性交に励むラブ&ピースな人種もいれば、もちろんGANGIMARIなラスタマンもいるだろう。
俺が去年ROCKINJAPANフェスでいまいち満たされなかった理由は、あそこは「ライブを見る」くらいしかすることがないからだろう。主催者側もバンドを見せて売り込むことに必死すぎて、雰囲気が窮屈なのだ。時間が来ると凄まじい勢いで客を追い出して閉演する点もダメだ。


さてフランツを早々と切り上げ、最終日に備えて早めに寝ようと画策していたところ、風呂上がりに新たなイベントが発生。これだから眠らないフェスは楽しい。

| kaznoco | FUJI ROCK FESTIVAL 09 滞在記録 | 02:00 | - | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:00 | - | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ