所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< 超合体怪獣 グランドキング(ウルトラ怪獣シリーズ) | main | 磁力怪獣 マグネドン(ULTIMATE MONSTERS) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
ライジャー(ゾイドグラフィックス)
ライジャー.jpg
「ゾイドグラフィックス」という復刻シリーズによって、昭和期に発売されたゼンマイ駆動ゾイドはあらかた手に入れることができました。ゾイドはもはや完全に下火なので売上は芳しくなかったのかもしれませんが(何度投げ売りを見たことか…)ファンにとってはこの上なくありがたい企画だったと言えます。

そのゾイドグラフィックスシリーズのトリを飾ったのが、ゼネバス帝国最後のゾイド、ライオン型の超高速戦闘用ゾイドであるライジャーです。


ゾイド界における絶対的な象徴、
ライオン型=共和国
トラ型=帝国
という概念を最後の最後で破った掟破りなゾイド。
長らく復刻されなかったため、以前より憧れの商品でした。


他に例のないメカニカルな姿は、滅びゆく帝国が総力を上げて開発した技術の結晶のようにも見えます。

そしてライオンのモチーフを壊しそうで壊さないギリギリのラインまで、これでもかと流線形に仕立てられたデザイン。いかにも高速ゾイド的で美しい。
これでもう少し頭のデカさと短足体型が何とかなれば、当時最速である320km/hを叩き出すという設定も納得できるんですがね。



マイルームの壁紙が全開!


| kaznoco | ZOIDS | 23:59 | - | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ