所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< ゴッドガンダム 明鏡止水ver.(STANDart:) | main | コマンドウルフ アーバイン仕様(HMM) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
電波人間 タックル(ソフビ魂)
タックル魂.jpg
「そいつは十分すぎるほど闘った。『仮面ライダー』を名乗る事もねえ。

岬ユリ子はもう……ただの女だ」


仮面ライダーSPIRITS第三巻より



ソフビ魂の電波人間タックル。
仮面ライダーストロンガー唯一無二のパートナーでありながら壮絶な最期(敵と共に自爆)を遂げた、悲劇のヒロインです。


基本的に俺のコレクションは、すでに終了してこれ以上の展開がない「今は亡き名シリーズ」ばかりです。ソフビ魂もそのうちの一つ。あの頃は熱かった。


タックルは生足全開な上に、仮面の奥にもろ素顔が見えるという非常に立体化しづらいキャラ。
そのタックルをソフトビニールの材質を利用し上手く再現した名作です。なんという美脚!
クリア目の奥に優しげな人間の目も印刷されていて、もう電波出まくりです。
1000円以下でこのクオリティ、このサイズのタックルが買えるのは先にも後にもこのソフビ魂だけでしょう。



仮面ライダー八号としてではなく、改造人間でもなく、さらに言えば電波人間タックルとしてでもなく、一人の女性として眠った岬ユリ子。


……が、平成21年冬、ユリ子は長い眠りから叩き起こされた!
来月公開の「劇場版仮面ライダーW&ディケイド」、まさかまさかのタックル登場です!

| kaznoco | MASKED RIDER | 23:59 | - | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ