所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< 結晶怪獣 ギラルス | main | 火山怪獣 ボルカドン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
弾力怪獣 バモラ
バモラタグ.jpg
なぜか「バモラ」だけはタグ付き。


第2話「アクセプターの秘密」に登場。

 後頭部に6本の刀状の角を生えた、弾力性のある身体を持った怪獣。怪力と素早さを併せ持ち、多少の攻撃ではビクともしない。口からはシステム組み換え光線やバリア光線を吐く。

桜が丘大学のコンピュータのシステムを空間ワープ装置に組み換え、現実世界に出現しようとした。さらにバリア光線を事前に張り巡らしてグリッドマンの侵入を防いだ。



ウルトラ怪獣の「レッドキング」をモデルにしたらしく、小さい頭を持った円谷っぽい怪獣です。
というか、グリッドマンの怪獣は総じてデザインはカッコイイんですよ。ソフビがアレなだけで。

で、ソフビはもちろん

バモラ.jpg

これは詐欺レベル!!笑

バモラは数あるグリッドマンソフビの中でもワーストといえるひどさです。
最大の特徴である全身から延びる6本の刃が全く再現できていません。

バモラ背.jpg
背部。
黒の塗料をエアスプレーでプシューッと吹いただけのような塗装が泣けます。


| kaznoco | GRIDMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - | -









http://kaznoco.jugem.jp/trackback/450
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ