所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< 音波怪獣 アノシラス | main | 冷凍怪獣 ブリザラー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
火炎怪獣 フレムラー

フレムラー.jpg

第7話「電子レンジ爆発0秒前」、第8話「兄弟の絆」、第19話「セクシー婦警SOS」に登場。

口から3万度の高熱火炎を吐き出し、周囲の物を一瞬にして焼き尽くしてしまう。下記のブリザラーより先に作られたが弟とされている。武史の嫉妬心から生み出された。

7話ではゆかの家の電子レンジのコンピュータを襲撃し、マグネトロンを加熱して大爆発を起こさせようとした。尻尾と顔面を切断されてしまい逃亡。

8話では切断された尻尾と顔面を修復。エアコンのコンピュータを破壊して回り、エアコンの温度を急激に上昇させ、その後グリッドマンと戦うブリザラーを援護するべく途中から戦いに参戦した。

19話で再生され美容院のコンピュータを襲撃。機具を暴走させて火事を起こしたが、小火騒ぎ程度にしかならず、カーンデジファーに火力の弱さを指摘させられ、メカフレムラーに改造された。



炎を使う怪獣は数あれど、ここまでわかりやすい名前と姿をした怪獣はいたでしょうか。
これぞ究極の火炎怪獣。やりすぎなキャラが非常にカッコイイです。エピソードはまぬけですが。

グリッドマン怪獣は基本的に塗料を一体に二〜三色までしか使っていません。
フレムラーは赤地にグラデーションのオレンジ、目と牙は白。
体の模様付けに一〜二色、顔のパーツに一色、が基本。安上がりですね。
バギラボルガドンはさらにシンプルで成型色+一色。

フレムラー背.jpg
燃え上がる背中。
ケーブルやパイプといった熱を生み出す機械的な意匠も見受けられます。


| kaznoco | GRIDMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - | -









http://kaznoco.jugem.jp/trackback/454
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ