所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< サウンドガイアメモリVol.2 | main | 春のオタク(低調) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
DXサウンド カプセルガイアメモリVol.2
食玩はコンビニやスーパーでも探せば手に入るけれど、ガシャポンはそれこそ設置されている場所にしかないわけで。
ネット通販で全種セットを予約できたからよかったものの、ガイアメモリを実際にガシャで売ってるところはまだ一度も見たことがないです。

カプセルガイア2.jpg
食玩版とは収録音声が異なるファング、アクセル、エンジンと、待望のスカル(a.k.a.吉川晃司)
ガイアメモリはそれぞれのメモリ名の頭文字をデザインしているわけですが、「S」をドクロ風にアレンジしたスカルのデザインは本当に素晴らしいです。


平成ライダーメモリは「ファイナルベント」「サバイブ」等の無機質な劇中音をしっかり収録してくれた龍騎と、電王映画の公開に合わせて投入されたモモタロスイマジン。
カプセルガイア2平成.jpg
モモタロスはおなじみ関俊彦が「俺、参上」「いくぜいくぜいくぜぇ〜」などガンガンに喋るファンにはたまらんアイテム。まぁモモタロスが喋るおもちゃなんて腐るほどあるんだけど、まさかガイアメモリにまで進出とは。

ちなみに(例えとしてジョーカーと)ベルトに刺すと、「俺…」「ジョーカー!!」「最初からクライマックスだぜ!」「デンデンデンデン(←ジョーカー変身音)」「へっ、決まったぜ!
といった感じに別メモリと抜群の掛け合いをしてくれます。おもしろい!

次弾ではウラタロス、キンタロス、リュウタロス、さらにはデネブやテディまでもリリースが決定済。恐るべき電王。


…て、左側で一号出したなら右側で二号を出してほしいものですが…

| kaznoco | MASKED RIDER | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - | -









トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ