所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< 登場!「ウルトラソフビ超図鑑」 | main | メロス 素顔ver.(超造形魂 ザ・ウルトラマン uchiyama ver.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
ウルトラマンレオ(超造形魂 ザ・ウルトラマン uchiyama ver.)
超造形レオ.jpg
時は2010年。誰が…誰が想像した?そして誰が企画通した?
ウルトラマンたちがペラペラ喋ってドタバタ戦ってバタバタ惨殺される劇画調の昭和時代の漫画、
内山まもる作「ザ・ウルトラマン」がフィギュア化!

ウルトラマンメビウス外伝から昨年のウルトラ映画まで内山漫画が幾分取り上げられたからといって、これにはさすがにビックリ。衝動買い。
超造形魂シリーズの担当者、商品展開に行き詰まって発狂してしまったのか?最高!


食玩によくある手のひらサイズのフィギュアで、一個500円。
箱買いすると八個入り、全八種なので、まとめて買えばダブらず揃えられる親切設計。大人の箱買い前提か。


最初はもっとも内山ウルトラマンらしい造型の、血気盛んな若造キャラであるウルトラマンレオを。この無駄な躍動感!そして口が開いている!!
この目玉はないけど口がある不思議な表情が内山ウルトラマンの特徴である。

| kaznoco | ULTRAMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - | -









http://kaznoco.jugem.jp/trackback/511
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ