所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< リメンバー・東北ツアー8/14前橋は手づくりロック | main | リメンバー・ツアー後のおたく >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
リメンバー・東北ツアー8/15郡山で手を振ってるんじゃない
群馬の健康ランドに宿泊しいよいよ最終日、もはや馴染みの地である福島県は郡山PEAK ACTIONへ。以前から何かとお世話になっているライブハウスで、二年前のParadiseツアーでは、PAのジョンさん宅に男8人で泊めてもらったこともある。


リハを終わらせ、郡山に来たもう一つの目的を果たしにいく。
郡山から電車で20分の場所に、こっちに来た時は必ず行っている凄まじいおもちゃ屋があるのだ。
もちろん今回も連絡済み。タワレコ挨拶が終わったタカハシヒョウリを連れていざ。電車は一時間に二本。さすがだ。


PHOTO by タカハシヒョウリ

二階建てより高い建物は存在しない田舎の町並みに突如出現する店構え、手作りのウルトラマン、セブン、ティガ(パワータイプ!)、タイガーマスク、ゴジラ、仮面ライダーのサイクロン号。ここは何度来てもオトコ(オタク)の血が騒ぐ。
100815_1846~0002.jpg
店内はとにかく把握しきれない量の商品群と、一点モノの展示物。
100815_1850~0001.jpg
版権を得てタイガーマスクをはじめとしたプロレスのマスクも作っている他、ウルトラマンなりきりマスクの原型も手掛けている凄い人。趣味を突き詰めて一生の生業にしてしまった偉人だ。
超有名な造形師、酒井ゆうじに技術を伝授したこともあるらしい。


サイクロン号と写真を撮る大内ライダー。嬉しくてニヤけっぱなし。
100815_1853~0001.jpg



さて。
この日のライブは、以前郡山で知り合った方に組んで頂いた「手を振ってるんじゃない」というバンドの企画。メンバーの方とサマソニで偶然会ったり、以前からオワリカラを好きでいてくれたりしたようで、理想的な形でツアーを締めることができた。
ツアー最終日ということもあったが、オワリカラも太平洋もこの日が一番良い演奏ができたのではないだろうか。4本のライブを共にした原田さんのPAも相まって、音的にもテンション的にもだいぶ良い形でぶち上げることができた。…というとっーても普通の感想になってしまうが、そのくらい手応えはあったということだ。
ベースが高さ2メートルのスピーカーから垂直落下してきた時に「ああ、いいツアーだった」と思った。



この五日間4ヶ所のツアーでは、とにかく多くの方々のお世話になり、そして普段会えない多くの方たちと触れ合うことができた。この道程に関わってくれた全ての人たちに多大なる感謝を。
ツアーというものは、ライブをすること以上に「その地にいるまだ見ぬ人に会う」ということが大事なのだ。本当にありがとう!

ありがとうの言葉はもちろんこのツアーを一緒に企画し、回ってくれたオワリカラにも。宿泊場所も移動方法も完全に別だったから「一緒に回っている」というよりは「ああ今日も一緒だね!頑張ろう!」という感じだったけど。
この四日でアルバム収録曲は(ライブでやらない「団地」以外)全部聴けたし、一人のファンとしてもより好きになった気がする。お互い、前に進むしか道はない。これからもよろしく。


帰りはドライバー津金の限界突破爆裂運転炸裂。笹口大内は、蓮田SAを越えた時点で同時に失神した模様。気付けば、夢のように練馬。
| kaznoco | 2010年の八月録(サマソニ出演、ツアーwithオワリカラ等) | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:52 | - | - | -









http://kaznoco.jugem.jp/trackback/545
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ