所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
<< リメンバー・東北ツアー8/15郡山で手を振ってるんじゃない | main | リメンバー・サマアソニック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
リメンバー・ツアー後のおたく

音楽漬け、バンド漬けの生活を送ると、その反動がドカーンと来る。そんな週。


東北ツアー明け月曜日。
僕は仮面ライダー大好きなので、劇場版仮面ライダーW鑑賞、いや、観戦に征く。
(PC版のみYouTube動画)

往年の昭和ライダーを彷彿とさせる必殺技とパワーアップ方法、そして26連立木ボイスに俺が泣いた!



深夜勤明け火曜日。
僕はガンダム大好きなので、東京ドームシティで開催中の「ガンプラEXPO」に参戦する。
100817_1204~0001.jpg
PENICILIIN・HAKUEI専用ザクI

プラモ作る時間とかほんと無くなったなー
今思うと学生時代は無限に時間があった。そのツケを今払ってやる。上等だ。
週に一度くらいはガンプラ一体ゆっくり作れるような余裕を求む。暇が欲しいわけではない



深夜勤明け水曜日。
僕は一応バンドマンという業も背負っているので、至極真面目にスタジオ練に入る。



貴重な休日木曜日。
渋谷HMVの閉店を賑やかすLOVEの権化曽我部恵一フェス。これがまぁ人人人で何も見えない。ということで僕はおもちゃ大好きなので、渋谷のオアシスまんだらけで鋭気を養う。

さらに僕は撃鉄大好きなので、新代田FEVERにライブを見に行く。
この日のLOVERたちは調子がいまいち振るわなかったのか、で、そういう日は住所不定無職のユリナが酔い暴れるのはもはや定例行事だが、これも撃鉄愛があってこそ。俺は音楽的な感受性が欠けてるから何でも「一生懸命だったから今日も良かったぞ☆」と思ってしまう。FarFranceケンジくらい的確な批評が出来ればいいのだが、いかんせん俺にはそういった素養も土壌もない。

その後もう一度HMVに行くが、これがまぁ全っ然入れない。もう一度新代田へ戻る。
100820_0333~0001-0001.jpg
左ハンドルのベンツ、とても強そうな天野カーで下北沢へ。
僕は飲み会も大好きだし人の車に乗るのも大好きだ。撃鉄と、ふくろうず内田と、あと撃鉄ファンの不思議な特撮オタクのお姉さんと小一時間飲む。最近内田はこんなところにいます(事務所NG出ないか)
スーパー天野カーに自宅まで送ってもらい、所狭しと置かれたフィギュアに興奮する特撮お姉さんとドン引く天野。お礼にヒョウ柄のコートを譲る。



飲み明け金曜日。

僕はウルトラマン大好きなので、秋葉原で催されている開田裕治丸山浩の画展へ赴く。withオワリカラタカハシヒョウリ、そして昨夜知り合ったばかりの、かなりキてる(喉が潰れて声がでないので筆談)特撮お姉さん。
ウルトラマン、エヴァ、パトレイバーなどのアートワークなどを手掛ける大御所、開田裕治先生。光の描写が尋常でない上手さで、まるで絵の中に光源があるよう。丸山浩先生は平成ウルトラシリーズのデザインを手掛ける。
狭いスペースでの無料開催ながら、その作品群の熱量と密度は圧倒的だった。
幸運にもお二人とも会場にいらしており、原画集やポストカードにサインを頂く!家宝だ!
100821_0807~0002.jpg

時間が多少余ったので近くのガンダムカフェへ。いつもは長蛇の列の観光名所だが、平日の昼ということでスムーズに入場。
ジャブロー(いわゆるただの南米)産の豆を使っているというハロラテ。一見ラテアートだが、実は型抜きか何かでココアの粉をふりかけているだけ。
100820_1338~0001.jpg
店内は近未来的な作りではあるが、そこまでガンダムガンダム然としているわけではない(ガンダムを知らない人が見たら十二分にガンダム世界だろうが)。
が、注目すべきはトイレ。水を流すボタンかと思って押したスイッチは「ガンダム起動ボタン(!)」で、突如便所内が暗転(!!)、ウィーンギュオンとガンダムが暗闇から起動する(!!!)、とんでもなく不意をつく一大アトラクションだった。ちなみに水は普通に便器のレバーを下げたら流れた。
100820_1402~0001.jpg
↑あまりの事態に思わずカメラを構えるおれ


そのまま歌舞伎町へ仕事に行く。この街は心底大嫌いだ、と胸を張って言える。東京ってなんだろう?胸に正義を。

| kaznoco | 2010年の八月録(サマソニ出演、ツアーwithオワリカラ等) | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:53 | - | - | -









http://kaznoco.jugem.jp/trackback/546
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ