所得顔雑録

タカヒロを 下から読んだら 浪費過多
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
登場!「ウルトラソフビ超図鑑」
バンダイから発売されているウルトラマンと怪獣ソフビ人形は僕が3歳の時に魅力されたおもちゃで、4つ下の弟と共に収集したソフビは今なお実家に数百体眠っています。

僕も二年ほど前からソフビ熱が再燃し、部屋に吊り下げた100体に迫る勢い。まあウルトラマンに登場する総キャラクター数を考えたら、そんなのあっと言う間です。


さて、そんな高いコレクター性と長い歴史があるウルトラソフビは、これまで紙媒体での資料がほとんど存在しませんでした。
毎月新作が登場し、数年ごとにラインナップが一新され、モデルチェンジ・リニューアルが繰り返されるその歴史を知るには、有志がまとめたサイトを検索する以外に方法がなかったのです。


そしてついにこの日が!
雑誌「フィギュア王」の別冊として発売された、「ウルトラソフビ超図鑑」
ウルトラソフビの資料集!!

超図鑑.jpg

旧ソフビであるマルサン→ブルマァク→ポピーからバンダイへの変遷の歴史はもちろん、細かなカラーリングや造形の違いまで年代別にまとめられたソフビ紹介コーナー。資料として完璧!


ソフビ図解2.jpg

この本の何か凄いって、とにかくやりすぎなこと。
これまでフィギュア王に掲載された、俳優やスーツアクター、監督や脚本、美術や照明に至るまでウルトラシリーズに関わった様々な人たちのインタビューが多数。
インタビュー掲載.jpg

特撮小道具写真館。ソフビ全く関係ない。笑
特撮小道具.jpg

さらに巻末には「ウルトラQ」から現行の「大怪獣バトル」まで全話放映リストが付いている豪華仕様。


あまり刊行物に恵まれないウルトラグッズ本において久々の大当たり本です!
ソフビに魅了されたかつての少年たちよ、この証を手に取れ!

| kaznoco | ULTRAMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
火山怪鳥 バードン(ウルトラ怪獣シリーズ)
バードンソフビ.jpg
怪獣ソフビは現在月一で新作発売。5月はバードンです。


ウルトラマンメビウス登場時に発売されたバードンの彩色リニューアル版。
メビウス放映時はソフビ購入を自粛していた時期だった上、終了後に若干のプレミアが付いていたのでやっと普通に手に入れることができました。


見た感じバカそうな鳥ですが、その強さは「地球怪獣最強」。初戦でタロウを圧倒して勝利し、救援に来たゾフィの心臓をクチバシで貫いて殺害したとんでもない化け物です。
またその際「ゾフィの頭が炎上」というウルトラシリーズ屈指の珍シーンを生み出した立役者でもあります。


このやりすぎな極彩色!
ソフビはこうでないと!

| kaznoco | ULTRAMAN | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
用心棒怪獣 ブラックキング(ULTIMATE MONSTERS)
ブラックキングum.jpg
というわけでナックル星人が操る用心棒、ブラックキング。アルティメットモンスターズ第二弾より。


対ウルトラマンジャック専用に用意された怪獣で、ジャックの攻撃に耐性がありスペシウム光線もウルトラブレスレットも効かないという最強クラスの怪獣。

やくざか、ってくらい恐ろしい顔をしてますが、レッドキングの兄弟という設定です。とは言うものの腹部の蛇腹以外全く似てない!怖すぎる顔の怪獣はあまり好きではないよ。


いかにも怪獣らしいゴジラ体型の真っ黒な体と、そこから突き出た黄金の角・牙・爪・トゲ。
これぞ怪獣!といった王道デザインで、そのバランスも質感も劇中どおりで完璧なブラックキング。この頃のアルモンは元気があった!ベムスターなどと並び帰マンを代表する名怪獣です。

…が、子供の頃からブラックキングはあまり愛せません。その理由はただ一つ、顔怖いから。

100525_1334~0001.jpg
迫りくる侵略者!



| kaznoco | ULTRAMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
暗殺宇宙人 ナックル星人(ULTIMATE MONSTERS)
ナックルum.jpg
アルティメットモンスターズ第一弾にラインナップされたナックル星人。

こんなへんてこな見た目とは裏腹に、その性格はウルトラ史上例を見ないほど狡猾で残忍!
帰ってきたウルトラマン(ジャック)が身を寄せていた、地球の家族とも呼べる恋人とその兄を殺害、精神的に追い詰め、その上で怪獣ブラックキングを操り一度はジャックを倒し捕縛した強敵です。現代の特撮番組では有り得ない鬱展開。


プラスチックフィギュアでは難しい体毛の表現は最大限に善処。
顔にはクリアパーツを使い、岩に宝石を埋め込んだような無機質な顔が再現されています。


アルティメットモンスターズ第一弾のラインナップは他に主役的存在のウルトラマン&セブン、有名怪獣のバルタン星人(二代目)とゴモラ、抜群の人気を誇るバキシムとキングジョーと、明らかにナックル星人だけ異色。
この不自然なセレクトとこの意味ありげなポーズ、次弾に「相方」が出るのは誰もが予想しましたね。

| kaznoco | ULTRAMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
どくろ怪獣 レッドキング(怪獣標本)
ウルトラマン分(塩分、鉄分的なアレ)が不足してきた!

レッドキング怪獣標本.jpg

このブログにまだ登場していなかったメジャー怪獣。どくろ怪獣レッドキングです。

中古で投売りされていた怪獣標本というソフビシリーズの一つ。統一サイズとリアル指向をウリにしてドドンゴナースなどが出ましたが、価格が微妙に高かったこともあり受け入れられず終了したシリーズです。


ほどよい大きさで、塗装も綺麗、造形もレッドキングのコワモテな顔がしっかり作り込まれ(レッドキングは顔が小さいわりに特徴的なので表現が難しい)、ザラザラとした質感も良さげ。
処分価格で1000円代なら買いでしょう。


レッドキングの顔をまじまじと見ると、体の蛇腹もあいまってマムシに似ている気がします。愛嬌があるようでかなり恐ろしい顔。

怪獣といえば個性を出すために大抵顔を大きくするものですが、
小顔にして手足を太くすることで「脳が小さいために知能が低く、ひたすら力任せに暴れまわる」という納得の設定を生み出したスタッフは本当に優秀すぎます。

| kaznoco | ULTRAMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
悪質宇宙人 メフィラス星人(ULTIMATE MONSTERS)
メモリの見すぎで目が焼き付きそうだ。一旦休憩。

メフィラスum.jpg

久々のアルモンから第四集のメフィラス星人。第四集…そう、こいつもダイソーに流れた100円処分品。



ウルトラマンのスペシウム光線を相殺したビーム発射ポーズでの立体化。というかメフィラスといえばこのポーズ以外思い出せません。
スーファミ版ウルトラマンでもこのビームばかりアホみたいに打ってきたな…


ウルモンを終幕に向かわせた伝説の不良在庫こと第四集ですが、メフィラスは目玉なだけあり(他はユートム、恐竜戦車、マグネドンアリブンタという恐るべき地味メンツ!)完成度はさすがです。
目と口部のクリア仕様、独特の顔と体の形状、どこか艶めかしい皮膚の表現に至るまで素晴らしい出来。


どんなに良い物でも、評価されるかどうかは売り方次第……なのは、玩具も音楽も同じ……なんてね 言ってみただけよ


| kaznoco | ULTRAMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
キール星人 グランデ(ウルトラ怪獣シリーズ)
再アップ

グランデ.jpg
だから大怪獣バトルは見てないんだって


今月発売したばかりのキール星人グランデ。
大怪獣バトルにおけるレイモンのライバル的存在らしく、タイラントレッドキングを操る敵宇宙人。
グランデ、というのは名前かな。エース、タロウ、みたいな。



キール星人というのはそもそも「ウルトラQ」に名前だけ登場した、「宇宙エイ ボスタング」を操る悪の宇宙人。
名前しか存在しなかった設定を引っ張ってきて、「怪獣使い同士が戦う」というストーリーに乗せて現代に蘇らせたわけだ。味なことをしてくれる!


しかし「ウルトラQ」の宇宙人でありながらこの姿は…?テレ東特撮(なんたらセイザーとかレスキューなんとか)などに登場しそうなこのデザイン。
成田亨はこんなの書かないよなぁ……なんて言ったところでどうしようもない話だな。


つーか、響鬼

| kaznoco | ULTRAMAN | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
古代怪獣 ゴモラ レイオニックバーストver.(ウルトラ怪獣シリーズ)
暴走ゴモラ.jpg
「大怪獣バトル」の主役怪獣ゴモラが、操り主であるレイモンと共に暴走しパワーアップした姿。
赤い!
怒ってる!
強い!

ただゴモラにはちゃんとしたパワーアップ形態である「EXゴモラ」もあります。
悟空が大猿化するかスーパーサイヤ人化するか、みたいなもんですかね。


主役が暴走するとめっちゃ強い、というのはやはり昔から相場が決まっています。で、仲間によって正気を取り戻す。やがては暴走をコントロールできるようになりパワーアップする。いいよねこの展開!もはや形式美だ。



それにしてもこの赤!銭湯にこういう色のおじいさんいるよね。(至極適当な締め)

| kaznoco | ULTRAMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
レイモン バーストモード(ウルトラ怪獣シリーズ)
レイモン暴走.jpg
「大怪獣バトル」はよくわかりませんが、映画を見てカラーリングが気に入ったので購入してみました。

大怪獣バトルの主役的存在「レイモン」。
ポジションはウルトラマン的な存在ですが、商品のカテゴリーは箱無しの怪獣シリーズです。


レイモンは本来紫と銀を基調としたヒーローらしい姿ですが、
こちらは暴走して自我を失ったバーストモード。
いかにもダークヒーローらしい配色です。


おっさんパンチ!.jpg
映画では隊長(小西博之)の怒りの鉄拳で正気を取り戻すのですが、このスチールやばい。
爆笑。さすがだぜボスー!

| kaznoco | ULTRAMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ウルトラのバレンタインデー
続々更新作業中


ウルトラバレンタイン.jpg
ウルトラの星の王女様からチョコレートがもらえるだなんて!



最近のユリアンはスーツの縫合のせいか、頻繁に乳首が立っていてドキドキしちゃう

| kaznoco | ULTRAMAN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ